最近のコメント

     

    カテゴリー

     
    日本料理について習ってもっと料理が得意になる!今から使えるノウハウ

    日本料理について習ってもっと料理が得意になる!今から使えるノウハウ

    2018年6月5日 9:23 AM Comments are Disabled

    浸しものを作るやり方というと十人十色でしょうが、基本的な調理手順についてもチェックしてみてください。醤油や出汁、更にみりんを合わせた材料に浸けてから食すスタイルが元来の作り方なのです。ただ、しょう油をかけるだけで仕上げる浸しものもポピュラーです。

    ホウレンソウなど、ひたしものを作る為に野菜と合わせる調味料の混合液の事を「浸し地」といいます。人で組み合わせる素材と配分などに違いが出るものですし、貴方好みの味つけを探してください。材料は茹でた後きっちり水気を落とすように心がけて下さい。

    浸し物の一般的な素材を挙げるとホウレン草に茄子でしょうが、その他にも意表をつくものも美味しく出来る事もよくあります。例を出すとセロリ或いはニラ、またはカリフラワーなども適している材料ですので、おかずのラインナップを増やしたい時はもってこいのメニューかもしれませんね。

    Comments are closed