最近のコメント

     

    カテゴリー

     

    Archive for 9月 14th, 2017

    親族の介助と看護が大変…心的負担軽減のメソッドとは

    親族の介助と看護が大変…心的負担軽減のメソッドとは

    ケアを必要とする要因といえば、認知症ですとか脳塞栓などの病気の他に、捻挫等ではないでしょうか。何の準備もろくになく突如としてケアの現実に臨むと、とても戸惑うはず。こんな時は関連施設の助言を得る事で処置するのが良いでしょう。

    自宅で介護をする人からすると、孤立無援というのが大きなストレスです。ですので貴女ひとりで窮するのを避け、出来るだけ作業を割り振れるように家内と十分話し合う事です。少しでもサポートしてくれる人、内心を聞いてもらえる友人を見つけてみると良いでしょう。

    行政以外でも看護・介助サービスに参入する企業が近年では増えつつあります。その中で、保険を適用出来る福祉サービスは勿論、食事の配達ですとか家事の援助などの現場のリクエストに応えるサービスに至るまで、バリエーションに富んだサービスもつくられてきているのです。

    2017年9月14日 Comments are Disabled Read More