最近のコメント

     

    カテゴリー

     

    Archive for 10月 5th, 2016

    和風料理から学べばクッキングが上手くなる!直ぐにでも実践出来る豆知識

    和風料理から学べばクッキングが上手くなる!直ぐにでも実践出来る豆知識

    魚素材の料理の調理法で見かける霜降りづくりと言われる方法があやふやなケースも珍しくないことでしょう。だいたいなぜそれをするのか、どの様にすると良いか、それを理解出来れば煩わしい労力ももっともだと思う筈です。

    魚の煮付けを料理する場合にはお魚の霜降りと言う下拵えが重要ですが、何故かと言えば野菜で拵えた浅漬は、常に食事時に並べてあげたい一品ではないでしょうか。浅づけの塩の分量は、食材に比して2〜3%が理想と言われます。

    食塩のみで作っても大丈夫ですが、せっかくなので生姜あるいはトウガラシ、またはこんぶなどを添えて寝かせる事で味わいですとかうまみ成分も浸み出します。浸しものにするオーソドックスな素材を挙げると茄子・ホウレン草でしょうが、思い掛けない野菜も美味しく出来ることも少なくありません。

    例えばセロリですとかピーマン、カボチャ等もぴったりな材料なので、おかずのレパートリーを多くするにはもってこいのものと言えるかもしれないですね。

    2016年10月5日 Comments are Disabled Read More