最近のコメント

     

    カテゴリー

     

    Archive for 4月 9th, 2016

    アラサー女性が持つ健康上の気懸りに対処しよう

    アラサー女性が持つ健康上の気懸りに対処しよう

    女性の成熟期になりますと女性ホルモン物質の働きが活発ですから、瑞々しい健全と言える日常を過ごせるのですが、年をとって卵胞ホルモンの合成が減って多種多様なしわ寄せが表面化し、更年期症候群等が出てくる様になってくるのです。

    更年期症候群に類似した症状は、20代前半〜30代後半の人においても見られる事があります。

    その主因ですが、不摂生な生活習慣と肉体的疲労、心の疲れ、他にはやりすぎなダイエット法によってもたらされるとされ、結果としてホルモンの分泌が崩壊したり、卵巣機能までも悪くなる事もある等もあり得ます。

    若者でイラつきもしくは群発性頭痛、肩凝りそしてのぼせや体を熱く感じるの兆候を訴える場合には、若年性更年期障害が考えられます。

    中でも月経不調等がある時は、取り敢えずクリニックに受診する方がよいでしょう。

    2016年4月9日 Comments are Disabled Read More